« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

小雨に煙る白川郷集落

「雪の白川郷ライトアップツアー」に行ってきました。

茅葺の屋根に積った真っ白な雪。そしてライトアップされた集落・・・雪の白川郷世界遺産。

そんな光景を楽しみにしながら行ったのですが、残念!!!

生憎の雨・・・それに数日前の全国的な晴天で、茅葺屋根に積った雪も殆ど融けて

いました。それでも観光バスがバス駐車場にはたくさん停まっており、たくさんの観光客が

傘をさしながら集落を散策していました。

世界遺産と言ってもそこでは地の人たちが実際の生活をしているのであって、ライトアップは

夕方5時30分から7時30分までの2時間だそうです。

期間は1月24日~2月21日までの毎週土曜日と2月1、8日だそうです。

http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2009012502000078.html

この冬は金沢でも雪が少なく、まるで春を思わせるような暖かな日も時々あり、

これも地球温暖化の影響なのでしょうか・・・

生活をするのには助かるのですが、果たして手放しで喜んでいてよいのでしようか・・・

とても不安になります。

5時30分にライトアップされるのに、6時にはもうバスに戻っていなくてはならない。

6時には帰路につくからです。30分ではゆっくり写真も撮っておれないし、

雨は降っているし・・・貴重な数枚の写真をUPします。

5枚目の写真は岐阜県指定重要文化財明善寺鐘楼のライトアップです。

090131sirakawa1

090131sirakawa2

 

090131sirakawa3

090131sirakawa7

090131sirakawa6

090131sirakawa5

2009年1月28日 (水)

冬・・・里山からの夕陽

暖かかったこの日の夕暮は、また特別の顔を見せてくれました。

夕陽が空を赤く染めて沈もうとしてました。

里山から見る夕陽は、あまりにもまぶしくあまりにも赤く・・・

里山の柿園の柿の木の根元には先日積った雪がまだ残っていて、

実が誰にも摘まれずに残されている柿の枝のシルエットが印象的でした。

里山から下りてくると、今度は街並みの向こうへ沈もうとしている夕陽が見られました。

明日も自然の美しさに感動できるような平和な1日がやってきますように・・・

090128satoyamanohuuhi3   

090128satoyamanoyuuhi1 

090128satoyamanoyuuhi2 

春が来た???

1月の終わりと言うのに春を思わせる暖かな1日でした。

空は何処までも青く雲ひとつなく広がっていました。

小松市にある木場潟公園は自然豊かな水郷公園で、潟の周りを1周すると

6.4kmとなるそうです。

1年を通して四季折々の顔を持っていて、自然に親しむ事が出来ます。

特に西園地から眺める霊峰白山は有名です。

白山の左手には富山の五箇山付近が、右手には福井の勝山付近の山が

白く雪化粧をして立ち並び、大パノラマを見せてくれます。

090128hakusan1 

090128toyama   

090128katuyama

木場潟公園の鳥たち

今日は春を思わせるような良い天気でした。

真っ青な空には雲ひとつ無く、こんな日には家でじっとして居れません。

お昼からポメと一緒に小松市の木場潟へ雪化粧をした白山と、

水鳥たちを見に行ってきました。

真っ白に雪化粧をした白山をバックに、青い空を群れを成して飛んでいる鳥たち・・・、

太陽の光に照らされた湖面では、マガモなどたくさんの水鳥たちが

気持ちよく泳いでいました。

7枚目の子達は公園で飼育されているらしく、私の姿を見つけたら寄ってきて、

餌でもおねだりするように「グワァ~グワァ~」と鳴いてました。

最後の写真はすずめさんです。

たくさんのすずめたちもいましたよ。何処にいるかわかりますか?

090128kamo4_3

090128kamo5

 

090128kamo1 

090128kamo3

090128kamo6

 

090128kamo2 

090128ahiru

090128suzume

2009年1月12日 (月)

夜の雪景色

今日はお昼過ぎてから随分吹雪いていました。

夜になっても時折激しく吹雪いて、夕方雪かきをしたのにまた積ってしまいました。

今日は成人式・・・今日新成人が成人式をした会場の国際ホテルが左に少し見えます。

特に新成人の女性は振袖姿のために、会場までの親御さんの送り迎えの車でホテル付近

は大変です。

我が家の娘の遠い10数年前もそうでした。(笑)

最初の写真は、吹雪が止んだ時に写しました。後ろの里山は雪化粧です。

国際ホテルの前の自動車道路は金沢の山側環状線です。

2枚目の写真には 手前に我が家の後ろにある公園が写ってます。

また吹雪きだしました。3枚目の写真をご覧下さい。

ホテルの後ろの里山は見えなくなってしまいました。雪煙りがあがってます。

国際ホテルのライトが当たって、あたりは綺麗なオレンジ色に染まってます。

090112i 

090112j   

090112k 

この冬初めての積雪です

今朝はこの冬初めての積雪の朝でした。

でも思ったよりはたいしたことは無くて良かったです。

積雪は約8cmくらい。今でも時々雪が降ってるけれど、多分雪かきはしなくて済

みたいです。

雪かきは体に堪えるから、今坐骨神経痛の治療を受けている身としてはなるべくし

くないです。

早速デジカメを持ち出して、我が家の2階から見える里山の麓の写真です。

090112a

 

      

↓ 我が家の後ろの公園です。今吹雪いてます。

090112d   

  庭のハナミズキの枝に積った雪が樹氷の様な感じでした。

朝から「寒いっ!寒いっ!」と言いながら、窓を開けて写真撮影に夢中。(笑)

090112f

   

葉っぱをすっかり落としたどうだんつつじにも雪の花が咲きました。

090112g

「今日は外が何か変だなぁ~」と言わんばかりに、窓の外を眺めているポメです。(笑)

090112pome   

2009年1月 8日 (木)

1日の終わりに・・・

冬至が過ぎて日の沈むのが少し遅くなったので、仕事が終わってからデジカメを持って

久し振りの遠出をしました。

新しい年になって、世の中はいろいろと不安なことばかりですが、お天気には恵まれて

います。雪も降らず今頃の季節にしては寒くありません。

特に昨日と今日は珍しく晴天でした。

私の大好きな もうお馴染みの霊峰白山です。

写真を写す場所によって白山の姿が大きく違います。

いつもの場所と比べると、遠出したかいがありました。

白山の右側の斜面が夕陽に染まってます。

090108hakusan

手取川の堤防から見た夕陽。2本の松の木の間に夕陽が沈もうとしています。

もう少しで雲に隠れてしまいます。

090108yuuhi1

雲に隠れてしまったので家路についたのですが、気がついたらこんな風景が撮れました。

雲から顔を出した夕陽が今まさに沈もうとしてました。

水平線上の遊園地の観覧車のシルエットがメルヘンの世界をかもし出していました。

空のキャンパスには雲による芸術作品が描き出されていました。

090108yuuhi2

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ベネッセ同窓会、みんな、大好き、お友達

無料ブログはココログ
フォト