« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月30日 (火)

フラワーロードの帰り道で・・・

色とりどりのチューリップに魅せられた入善フラワーロードの帰り道。

入善で見た立山連邦と違った眺めの立山連邦が目に入りました。

早速近場のパーキングエリヤで車を止めて、

お弁当を食べながら近くの春景色をカメラに収めてきました。

13429tateyama1

13429tateyama2

↓ 田植えの準備がされた水田の上を飛ぶユリカモメ(夏鳥)たち。

13429yatyou


入善フラワーロード

ネットの友人から入善フラワーロードを紹介され、

4月下旬まで・・・と言うことで連れ合いと行ってきました。

砺波のチューリップフェアーは有名ですね。

約100万本のチューリップが植えられていて、入場料¥1,000。

入善フラワーロードは、約220万本のチューリップが

雪を頂いた立山連邦の前に広がっていて、入場料は無料。

また違った魅力でした。

13420nyuuzen1

13429nyuuzena

13429nyuuzen2

13429nyuuzen7

13429nyuuzen10

13429nyuuzen15

↓ 田植えを前にして水をはった水田でたくさん餌を食べていた野鳥です。

名前は???ごんざ爺さん、すみませんがまた教えて下さ~~~い。

13429nyuuzen3

13429nyuuzen4

ごんざ爺さんに教えていただいたところ、ユリカモメの夏鳥のようです。↑

ちなみに東京で写してきたユリカモらしき鳥をUPしますね。

見比べてみてください。

13418yurikamome_2

         ↓ こんな感じです。きれいなチューリップの絨毯の中で、

     この子たちの仕草にも癒されました。

13429nyuuzen5

13429nyuuzen6

13429nyuuzenb
      ↑ 通路を挟んでもう一方のチューリップの絨毯です。

13429nyuuzen13

13429nyuuzen9

13429tyuripu5

13429tyuripu9_2

13429berisia_2

13429tyuripu2

↓ 白雪姫と言う品種だそうです。名前の通りまっ白の花でした。

13429sirayukihime_2

2013年4月22日 (月)

東京いろいろ

2年ぶりのバスケタリージャパン(籐工芸作品展)を見るのが目的で、

東京へ行ってきました。

娘宅で3泊4日。その内20・21日は雨で寒くて寒くて、つけていなかった部屋の暖房をし、

出かける時は娘たちも冬用の上着を引っ張り出して着ていました。

↓ 東京駅のライトアップ。

少し寒かったけれど、丸の内ビルからライトアップを見ながら晩御飯を頂きました。

13418toukyouekia

13418toukyouekib

19日(金)はスカイツリーと東京タワーを案内してくれました。

でも・・・スカイツリーは強風のために展望台へのチケットの販売は中止。

う~~~ん、残念!!!展望台からのパノラマはお預けとなりました。

13418sukai2

やはり東京タワーは歴史を感じます。素敵です。

13418toukyoutawa2

展望台よりスカイツリーを望む。↓

13418toukyoutawa5

   ↓ 東京タワーライトアップ

13418raitoup9


   調度5月の端午の節句を前にしているからか、たくさんの鯉のぼりがタワーの足元で

   泳いでいました。

13418toukyoutawa3

↓ 鯉のぼりのライトアップ。夜は寝ていました(笑)

13418raitoup7_2

    展望台から見えるもう1つの東京タワー(?)

    環状線を走る車のライトの流れがまるで東京タワーを形作っているようです。

13418raitoup4_2

     ↓ お台場方面の夜景

13418raitoup13

↓ スカイツリーのライトアップ。幻想的ですね。(ちょっとブレていてごめんなさい)

13418sukairaitoup_2

展望台の天井も綺麗なライトが明るくなったり薄暗くなったり、綺麗でした。

13418raitoup1_2

天井の次は展望台の床です。

一部強化ガラス張りになっていて、タワーの足元が見られるようになっていました。

皆恐る恐る下を覗いていました。

13418youkyoutawaa

↓ テレビのアナログ放送が終了した2012年7月、

東京タワーの先端のアナログ放送のアンテナを取り除き、

支柱を交換する工事が行われた際見つかった謎のボールです。

見つかったのは地上306mの密封された空間なので、建設後入るのは不可能。

建設中に入ったのでは・・・と考えられているが、何しろ地上306mの上空の事・・・

謎が深まるばかりだそうです。

建設以来54年、復興・オリンピック・バブルを神の視座で見てきたボウルです。

ブレブレでごめんなさい・・・

13418bouru_3

13418bouru2_2

13418bouru4_2

2013年4月10日 (水)

里山の春

連れ合いがカタクリの群生を見に行きたい・・・と言ったので、

5日(金)に出かけた平栗へ行ってきました。

カタクリは先日よりもず~っとたくさん咲いていて、

ほぼ満開状態でした。

1349katakurib
     ほんの一部分です。

1349katakuria
今回もギフチョウと出合いましたが、残念ながら写真は撮れませんでした。

平栗を後にして倉が岳へ車を走らせました。

あっちこっちには遅い春(山野草など)が顔を出していました。

最近写した山野草を紹介しますね。

↓ 雪割草2点です。

1345yukiwarisou2

1345yukiwarisou

1345engosaku
   ↑  エンゴサク

1345tikurin
        ↑ 平栗あたりの里山は竹林がたくさんあります。

        5月の中旬になると、筍づくしのお料理を食べられるお店があります。

   ↓ ハナニラ

1348hananira

   ↓ ヒメオドリコソウ(重複してごめんなさい)・・・最近は群生しだしました。

    可愛い花です。

1348himeodorikosou

    ↓ タンポポ(重複してごめんなさい)

1348tanpopo2

↓ イワウチワの群生とイワウチワです。

1349iwautiwa1_3

1349iwautiwa2_2

 

     ↓ キクザキイチゲ

1349kikuzakiitige_2

 

   ↓ スミレサイシン・・・説明書きもあったので写してきました。

    スミレにもたくさんの種類があるのですね。

1349sumiresaisin2

1349sumiresaisin3

まだコブシがきれいに咲いていました。 ↓

1349kobusi_2

   最後は山桜です。

  ソメイヨシノのような華やかさはないですが、

  里山での厳しい冬を乗り切った強さを感じました。

1349yamazakura2_4

1349yamazakura3_2

2013年4月 8日 (月)

散歩道での出会い

桜もまだ頑張っているけれど、他の花たちもまさに春爛漫!

今日のポメの散歩で出会った花たちです。

1347kyuukinka
     最近はたんぽぽよりたくさん見かけるようになったヒメリュウキンカ。

    ここではどんどんその規模が大きくなっています。

   ↓ でもタンポポもあっちこっちで咲きだし、ちょっとほっ!としました。

     小さなお客様も来ていました。わかりますか?(笑)

1348tanpopo1

1348tanpopo2

  ↓ ポメ「タンポポ見~っけ」

1348pome

1348himeodorikosou
     最近 ヒメオドリコソウもまとまってたくさん咲いているのを見かけます。

    どんどん群生しそうな気がします。

    派手さはないけれど可愛い花です。

1348ringonome
    りんご園のりんごの新芽も大きくなってきました。

1348sakurasou
      芝桜もお日様の日差しをいっぱい受けていました。

1348tutuji
     ツツジ(何ツツジかな?)もたくさん咲いてました。

1345sidare1
      ピンクの花が可愛い枝垂れ桜です。

     その下で「はいっ!ポーズ」

1345sidarepome1

ハクモクレンはもう可哀想な姿になったけれど、紫モクレンはまだ綺麗です。

1346simokurena

1346simokurenc

白いボケの花も綺麗ですね。

1345siroboke

 ン!この野鳥は何かしら?嬉しそうにさえずっていたのですが・・・

 ごんざ爺さん、教えてくださ~い・・・アセアセ

1345yatyoub

1345yatyoua_2






雨風の後、桜は?

4月7日(日)の雨風の後、満開だった桜は?

ポメと散歩をしながら見に行ってきました。

まだまだ大丈夫でした。もう少し楽しめそうです。

近くの里山の麓「額谷運動公園」付近の桜です。

1348nukasatoyama
        鶴寿苑の裏手の桜です。

1348nukasatoyama2
       鶴寿苑の裏手から里山への山道の入り口です。

      こちらへも桜の枝が伸びています。

1348nukasatoyama4
          里山への山道です。入り口より少し入ったところです。

1348nukasatoyama1
      やはり桜には青空がお似合いですね。

      今日は朝から寒かったけれど、お昼過ぎには暖かくなり、

      心地よい散歩となりました。

1348hiyodori
        ヒヨドリも嬉しそう~

1348nukasatoyama7
  ん!これは???と思ったら、桜の蜜を吸っていたのはどうやらスズメのようです。

1348nukasatoyama5     

       この里山は竹がたくさん生えています。

       筍の時期になると道路で露店販売をしています。

1348nukasatoyama6_2
      桜の花びらをかざして午後の日差しを写してみました。







2013年4月 6日 (土)

満開の桜と遊ぶ

4月6日(土)と7日(日)の天気予報は雨・・・

やっと満開になった桜もきっと散ってしまうでしょう。

今のうちに・・・と、5日午後から伏見川へ行ってきました。

二万堂から三馬まで伏見川を散策・・・

そして車で移動して、有松から寺地までまた散策・・・

満開の桜に遊んでもらいました。(笑)

1345sakura13
     有松の橋から寺地方面です。

    この伏見川は両岸に桜の古木(?)が植えられていて、枝が川面に張り出していて、

    とても綺麗です。

1345sakura11
       二万堂より三馬方面の所です。

1345sakura18

      寺地よりから有松方面です。

      二万堂~三馬よりも川が綺麗でした。

1345sakura21_4

1345sakura17_5

1345sakura16

       たくさんのカルガモたちが気持ちよさそうに休んでいました。

1345sakura4_3

          川面に張り出した桜の枝の影を一緒にとらえてみました。

1345sakura5_3
      お日様の光をいっぱい浴びて・・・

1345sakura12_3
     青空の下で・・・やはり満開の桜は青空が似合いますね。

1345husimigawa3_3
     ヒヨドリも桜の花の蜜を吸いにやってきていました。

1345sakura15_2
      川に張り出した桜の枝々を通して上から川面を眺めました。

1345sakura2_2
↓ 川面に太陽が映ってました。

1345sakura1_2

 

2013年4月 5日 (金)

紫の妖精・・・カタクリの花

カタクリの花はまるで紫の妖精のようです。

平栗へお友達と一緒に紫の妖精に会いに行ってきました。

満開ではないのですが、日の当たっている所にはいっぱいのカタクリの花が・・・

ギフチョウも時々飛んできて、訪れた人達は「花にとまってくれるといいのになぁ~」

とかすかな期待を・・・

素敵な紫の妖精を紹介しますね。

1345katakuri1

1345katakuri2

1345katakuri3

1345katakuri7

   ギフチョウとの出会いです。ちょっとドキドキして手が震えてしまいました。(笑)

1345gihutyou_2

     






« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ベネッセ同窓会、みんな、大好き、お友達

無料ブログはココログ
フォト