« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月30日 (木)

ポメの公園ももう落葉の秋です

我が家の庭続きの公園。

ポメの公園っていつしか呼ぶようになってました。

彼女が旅立って1か月と2週間あまり・・・

アメリカフウの葉っぱもすっかり紅葉し、今落ち葉が凄いです。

141029kouyou2

毎年この時期になると落ち葉をカサコソカサコソさせてポメと遊びました。

追っかけっこしたり、かくれんぼしたり・・・

でも・・・この秋は主役がいません。(´・ω・`)ショボーン

141029kouyou1

去年(2013年)の11月8日はこんなに元気だったのに・・・

131108pome3

131108pome2

131108pome6

いつも車で通るアメリカフウの並木道です。

今が一番きれいな時期です。

Dsc_0214


ポメの公園のアメリカフウの葉っぱは我が家の庭にもヒラヒラと舞い落ちてきます。

お天気が良い日には連れ合いがブツブツ言いながら片つけています。

街路樹となっている所のお宅は、毎日大きなゴミ袋1つくらいの落ち葉を片つけておられま

す。大変ですよね。

2014年10月26日 (日)

秋色に染められて・・・

仕事の締切が気になるけれど、

お天気に恵まれた昨日、思い切って気分転換をしてきました。

秋色に染まった景色を訪ねて、太陽が丘&河北潟へ・・・

まず太陽が丘のメタセコイアの並木道です。

メタセコイアは黄色っぽくなっていたけれど、

もう少し経ったらもっときれいに紅葉するのでしょう。

141025taiyougaoka1_3

メタセコイアのUPです。

141025taiyougaoka4

でも、辺りの公園はすっかり紅葉していました。

141025taiyougaoka2

その後河北潟のメタセコイアの並木道を訪ねました。

141025kahoku1

こちらは太陽が丘とまた違った魅力がありました。

メタセコイアを通してのお日様。

141025kahoku4

河北潟のこの広大な眺めが大好きです。

お日さまがまだ高いですね。

141025kahoku3

あっ!遠くばかりに気を取られていたけれど、

トンボがいっぱい飛んでいましたよ。

141025kahoku2


今朝はお天気が良くて気持ちが良かったのか、いろんな鳥たちが公園に来てました。

その中でこれはモズの若い子かな?

141025yatyou1


この子はカワラヒワ?ごんざ爺さん、また教えてくださ~い。

141025yatyou2

最近はヒヨドリたちが騒がしいです。

特に今 ポメがいなくなって淋しい我が家です。

また裏の公園や我が家の庭に遊びに来てくれるといいのですが・・・

2014年10月15日 (水)

1か月経ちました

相棒“ポメ”が旅立って1か月経ちました。

彼女がいなくなっても相変わらず慌ただしい毎日の私・・・

でも家にいるといつも彼女を感じます。

1か月経った今になって一層淋しさが応えます。

そこで彼女と一緒にいた部屋は今ポメがいっぱいです。(’-’*) フフ

      
いっぱいのポメに見つめられて仕事をしてます。(笑)

1か月経ったので可愛いお花のアレンジを買ってきて、 彼女のベットの前に飾りました。

たくさん写した彼女の写真の内、数枚をA4の大きさにプリントアウトして、

ラミネートして部屋中においてあります。

「ここではこうしていたわぁ」「調度ハウスの中の写真があったわ。」なぁ~んてね。f(^^;)

連れ合いは「ポメがいなくなってから、ポメがいっぱいになったなぁ~

ポメといつも目があうんだよな。」

と呆れながらも、私の気のすむままにさせてくれてます。

1410pomef


キッチンに立ってお料理をしていて、ふっとキッチンの入り口に目をやると、

こんな彼女がいます。 ↓

キッチンへ入ってはダメ!と躾けられていた彼女は、

いつもこうして私の様子を見ていました。

1410pomea

↓ 「えっ!お散歩に連れてってくれるの?」と連れ合いを見上げるポメ。

 

1410pomee

嬉しい時いつもこんな顔をしてました。(⌒ー⌒)↓

 

1410pomed

「公園に誰か来ないかなぁ~」

1410pomeg

朝起きたら「おはよ~ポメ」・・・出かける時は「ポメ、いってくるねぇ~」・・・

玄関を開けたら「ただいまぁ~ポメ」・・・

そして寝る時は「おやすみぃ~ポメ」・・・

彼女がいた時に話していたように今も話しかけています。

彼女のハウスの中には、思い出がいっぱい詰まった服が全部並べてあります。

自然な気持ちで彼女のものを整理できるようになるまで、

こんな毎日を過ごしています。(#^.^#) エヘッ

2014年10月11日 (土)

ある秋の日に・・・

大阪に行っている間、家主が留守でも我が家の唯一の薔薇(秋の薔薇)が

綺麗に咲いていました。

141009bara

ホトトギスの花も今年はたくさん咲いてます。

141009hototogisu

庭の白とピンクのハナミズキももうすっかり紅葉してます。

141009kouyou

ムラサキシキブも実をたくさんつけて重たそう。

141009murasakisikibu

この秋はポメがもういないので、ヒメツルソバも食べられることもなく、

庭石の間に可愛いコンペイトウの様な花を咲かせています。

彼女が旅立ってやがて1か月を迎えようとしています。

今でも彼女をいつも感じます。やはり時々ウルウル・・・

それでいて、何だかいなくなってからずいぶん長く経ったようにも思われます。

いつも庭に出るとヒメツルソバをおいしそうに食べていた彼女を思い出します。

141013himeturusoba

最近我が家の辺りにたくさんのトンボが飛んでいます。

もう収穫がとっくに終わった巨峰の蔓の先によくとまってます。

141013tonbo2

141013tonbob


141013yuuyake
     

 

 

  ↑ 我が家の2階からの夕方の西の空です。

     秋の日はつるべ落とし・・・暗くなるのが早くなりました。




2014年10月10日 (金)

ふらり旅

10月に2人の孫たちの運動会を見に大阪の息子宅へ出かけた私たち。

帰りに「折角大阪にいるのだから、奈良にでも寄って帰ろうか・・」

 

時々雨がぱらつく中、奈良は「法隆寺」と「東大寺」に立ち寄りました。

なんだか修学旅行のコース見たいですね。

写真も絵葉書の様な写真になってしまいました。(^m^ )

写真撮影OK!の所ばかり数か所写しました。

141006houryuuji1



↑ 法隆寺中門と五重塔

141006houryuuji2_2

↑ 金堂と五重塔

141006houryuuji6
↑ 夢殿

141006houryuuji5

↑ 夢殿方面から西大門方面を望む

 

法隆寺境内を回って展示してある仏像を見て、いにしえの昔に思いを馳せ、

この後「東大寺」へ向かいました。

141006toudaiji1

東大寺大仏殿 ↑

141006toudaiji3

  ↑ 大仏・・・おっ大きいぃ~~~~

141006toudaiji4

↑ 奈良時代には大仏殿(金堂)両隣に東西2つの七重の塔

(金堂の約2倍の高さ)があったそうですが、

失火や落雷などで焼失したそうです。

↓ この写真はその七重の塔の先端部を大阪万博の時に再現した物だそうです。

141006toudaiji6

鏡池 ↓

141006toudaiji7

そして・・・たくさんの可愛い鹿たち(*^^*) フフ

 

141006toudaiji2

「お日様ポッカポカ。う~ん・・・でも耳が痒いのよね。」

141006toudaiji8

「しっぽの先まで綺麗にしなくっちゃ・・・」

141006toudaiji12

↑ 雄の鹿は何頭かもう角が切ってありました。

  やはり貫禄充分です。(⌒▽⌒;;

141006toudaiji9

 ↑優しい眼差し。「なに見てるの?」

↓「かくれんぼしてるのと違うのよ。」(笑)

141006toudaiji10

141006toudaiji11

↑ 家族(?)水入らずで日向ぼっこ・・平和ですねぇ~

 

平日なのに修学旅行生や中国?台湾?韓国?からの旅行客、

勿論私たちのように日本人の旅行客など多かったです。

 

奈良へ鹿を写しに行った訳でないけれど、なぜか鹿の写真の多いこと・・・

(;^_^A アセアセ





















2014年10月 7日 (火)

湖北 夢街道

10月3~6日まで大阪の息子宅に行ってきました。

ポメがいなくなって淋しくなってしまった私たちでしたが、

久しぶりに3泊4日、3人の孫たちに囲まれて賑やかで楽しい時間を過ごせました。

 

行きは少し時間もあって北陸自動車道を敦賀で下りて、

琵琶湖の湖西を通りました。

湖西夢街道・・・どんより曇っていましたが素敵な場所でしたよ。

141003biwako2

琵琶湖に沿って道路があります。

道の駅もたくさんあったけれど、特にお気に入りの所を紹介しますね。

道の駅「しんあさひ風車村」

141003biwako3

141003biwako8

141003biwako7

3つの大きな風車があって大きな池やせせらぎがあって、

周りを芝生に囲まれてとても綺麗でした。

↓ 写真奥の並木道の向こうに琵琶湖があります。

141003biwako6

141003biwako5

141003biwako4

↑ アヒルが2羽羽繕いをしてました。

写真を見て気が付いたのですが、真ん中に可愛い子が1羽いました。

今調度コスモスがきれでした。

141003biwako9

湖西の旅・・・今度ゆっくりと訪ねたいと思ってます。










2014年10月 1日 (水)

滝・・・マイナスイオンがいっぱい!

今日から10月、ポメがいなくなっても私の慌ただしい毎日は変わりません。

でも最近はカメラを持って出かけてます。

先日も、いつもポメと出かけていた手取り渓谷の綿が滝へ行ってきました。

ポメを抱っこしてカメラを持って・・・は自信がなくて、

今まで滝壺まで下りたことがなかったのですが、今回は思い切って行ってみました。

階段は整備されていたけれど急できつかったです。

まず綿が滝の展望台からの写真です。

今回は写すことが出来なかったので、3年前の7月終わりの時の写真です。

11726tedoria

 

綿が滝の滝壺、マイナスイオンがいっぱ~~~~い!!!

14923taki1

綿が滝のある手取り渓谷付近にはこう言う小さな滝がたくさんあります。↓

14923taki6

 

手取川はこれからやがて日本海へ・・・

14923taki3

 

可愛い花、滝壺付近にいっぱい咲いていました。

ツリブネソウの一種でしょうか???

いつもマイナスイオンをいっぱいあびているからでしょうか、生き生きとしてましたよ。

14923taki8

↓ この滝は辰口の七つ滝の1つです。

七つ滝の美しさを写したくて、この日は新しい相棒(笑)連れ合いと一緒した。

ところが、時は午後3時過ぎ。平日で駐車場は1台も車がありません。

七つ滝の入り口からはうっそうとした森・・・

クマさんが出てきてもおかしくない場所です。

今度日曜日などで人がたくさんいる時に来る事にして、

入り口付近の滝だけ写して退散しました。

14928nanatutaki

綺麗な滝の写真を撮られる方に教えていただいて、

今回写し方を変えてみました。

ちょっとボケてますが、まあまあほぼ満足な写真となりました。

先日のニュースで金沢城公園でクマが檻の中につかまった・・・とありました。

やはり今年はあっちこっちでクマが目撃されているので、

紅葉シーズンの紅葉狩りも気をつけなくてはいけませんね。

私たち人間のためにも、クマのためにも・・・













« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ベネッセ同窓会、みんな、大好き、お友達

無料ブログはココログ
フォト